習慣病

習慣病

極めつけは睡眠です。睡眠時間はもちろんですが毎日のサイクルが一定であればあるほど良いです。
特に22時から深夜2時までは皆さん知っての通り「シンデレラタイム」と呼ばれ、この間に睡眠をとっている
とお肌に潤いが戻ってくることが実感できると思います。
睡眠時間は人それぞれですが、6時間はしっかりと取りましょう。

 

誰しもが知っているような行動ばかりを書いてしまいましたが、意外にこれらをすべて守れている人は
少ないです。私の友達でも子育てのストレスから食事のバランスが悪い人もいましたので、その友達には
ストレスを感じたら運動することを薦めました。
生活習慣病とは怖いもので食事でストレスを発散することに慣れてしまうと、クセになってしまって
食事を取らないとストレスが発散できない体質になってしまうものです。

 

結局のところ人間に一番体に良くない行為はストレスです。みなさんは日々の慢性的なストレスの耐久性をみにつけているのですが

 

ストレスによる体の耐久性は鍛えられるものでは決してありません。

 

特に男性の方は弱いようで、女性は若干耐久性は強いようですがどんぐりの背くらべなようなものです。

 

たまには脱毛サロンガイドブックで脱毛サロンを見つけて

 

心身をリフレッシュしてストレスを解放してあげましょう。